スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ユリ連れて里へブラブラ

<中>{}

タマさんと里へブラブラ。
今日はユリ(写真の子)を連れて行きました。

この歳になって気付かされたのですが。
どうやら小さい頃から、青い髪に相当弱いらしいんです。
これは俗に言うフェチ???

外は冗談のように暑いですが、白い肌と青い髪の
コントラストは何とも涼しげで癒されます。
目下ちょびっとこの人に夢中です。
(親バカ的発言は本当に気恥ずかしいですねぇ・・・)

にしても、タマさんの男子達はすげい。
ああいう荒くれのDollって、マジマジ見ると実に
味があるのです。
珍しいし(笑)。

で、影響を受けたという訳ではないんですが、
突発的に新しい男子を迎える事になりました。
来月末くらいに完成(?)しそうです。
その折には、こちらで紹介したいと思っているんですが、
きっと、私のカラーを受け継ぐその子も、どこか
軟弱というか、へなちょこというか、
少なくとも戦闘的な匂いの子にはならないのだろうなあ・・・。

などと考えつつも、ウィッグだのアイだの、あれやこれや。
わくわくと胸躍らせる七夕の夜なのでした。
引越し前の記事 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。